スポンサーリンク

楽天ポイントせどり

【楽天ポイントせどり】SPUはどこまで上げておくか考えてみた

こんにちは!

楽天ポイントせどりを続けて行くにあたって、どこまでSPUを上げておこうか考えてみました。

SPUはポイント倍率の基礎の部分なので、あげられるところはしっかりあげておきたいです。

私の考えをまとめておくので、これから楽天ポイントせどりに挑戦する方、今始めている最中の方の参考になればと思います。

こんな方におすすめ

  • これから楽天ポイントせどりに挑戦する方
  • 楽天ポイントせどりを始めたての方

はじめに

SPUとは

SuperPointUpProgramの略で、楽天市場でお買い物をするときに基礎のポイントが何倍つくかというものです。

 

自分のSPU

今何倍SPUがあるかを確認します。今月の私の場合は、楽天会員(1倍)、楽天モバイル(1倍)、楽天プレミアム・ゴールドカード(4倍)、楽天銀行連携(1倍)、楽天でんき(0.5倍)、楽天証券(1倍)、楽天ブックス(0.5倍)、楽天ビューティ(1倍)の合計10倍になります。

あと追加するとすると、楽天保険(1倍)、楽天トラベル(1倍)、楽天TV(1倍)とかかなと思っています。

SPUは合計16倍まで増やすことができるので、項目ごとに条件を満たしていた方がいいか、どのくらいお得かを確認していきましょう。

 

SPU項目ごとにかかるお金とお得さ

SPUの項目ごとに条件を満たすことでどのくらいお得になるか考えてみます。

全体感

ざっくり必要金額と月々いくら以上の購入でお得かをまとめてみました。

項目月々費用(おおまか)楽天市場でいくら以上の購入でポイントだけでお得か採択
楽天会員--⭕️
楽天モバイル2,98030万⭕️
楽天ひかり3,80040万
楽天ゴールドカード1671万〜16万まで⭕️
楽天プレミアムカード9175万〜50万まで
楽天銀行--⭕️
楽天保険2002万⭕️
楽天でんき2,000〜3,00040万⭕️
楽天証券 --⭕️
楽天トラベル5,00050万🔺
楽天市場--
楽天ブックス1,50030万⭕️
楽天kobo1,50030万
楽天Pasha?-🔺
楽天Fashion3,00060万
楽天TV4675万⭕️
楽天ビューティ4,00040万⭕️

楽天ポイントせどりをやるなら加入は必須だと思いますが、ゴールドカードとプレミアムカードのどちらを使おうか悩むところだと思います。

ポイント付与の上限金額が違うので、とりあえず初めて見るならゴールドカードでも十分だと思いますし、最初からがっつり稼ぎたいならプレミアムカードの方がいいと思います。

楽天モバイル、楽天ひかり、楽天でんきなどは、どの道かかってくる費用を楽天に変更するだけなので、基本的には変更しておいた方がお得だと思います。

表では獲得ポイントの上限については触れていませんが、各項目で月当りの上限が決まっているので、50万円以上くらい購入を想定している方は上限にも注意してください。

 

ここからは個別の項目で自分で採択した結果をまとめます!

楽天会員(1倍)

楽天市場でお買い物をするので、これは必須ですね。

採択

採用!

これは文句なしです。

 

楽天モバイル(1倍)

費用

0円(キャンペーン中、キャンペーンが終わった後は2980円)

採択

採用

今は楽天モバイルのキャンペーンをやっているので、入らない手はないと思います。

電波が心配という方はサブ機として契約して1年間とりあえず使ってみるのもいいかもしれませんね。

自分が使っている感じは(パートナーエリア)、お昼の時間帯(12時)や夜の時間帯(18時)は若干繋がりにくい印象がありますが、特に不便はしていません。

なので、個人的には1年間無料中は特に楽天モバイルは使った方がいいと思います。

1年無料のキャンペーンが終了しても、大手3社に比べ通信料は高い方ではないと思うので、楽天モバイルは必須!

 

楽天ひかり(1倍)

費用

0円(楽天モバイルと同時契約で1年無料キャンペーン)

マンションプラン:1,800円(2年目以降3,800円)

ファミリープラン:2,800円(2年目以降4,800円)

採択

不採用

私の場合、家賃にネット費用が込みなので、楽天ひかりは不採用です。

楽天ひかりの評判まで調べられてはいないですが、価格は他の会社と比べても高いわけではないので、ネットに自分で契約されている方は楽天ひかりに変えてもいいかもしれませんね。

楽天ポイントせどりで、単純につき40万以上購入するのであればその分はポイントで還元されますし普通にお得です。

 

楽天カード(2倍 or 4倍)

通常カード(2倍)

年会費無料のカードです。楽天ポイントせどりをやらないなら通常カードで十分な気がします。

ゴールドカード(4倍)

年会費2,000円

ゴールドカードのポイント上限は少ないので、月に16万円ほどお買い物をするとポイントが上限になります。

プレミアムカード(4倍)

年会費11,000円

プレミアムカードでポイント上限になるのは50万円までのお買い物です。

採択

ゴールドカードを採用

まだ楽天ポイントせどりを始めたばかりで50万円までは仕入れる予定はないので、一旦ゴールドカードにしています。

ゴールドカード以上にすることで、ポイント倍率は2倍も増えるので、楽天ポイントせどりをやるなら加入は必須だと思います。

始めから50万円分仕入れてチャレンジする方はぜひプレミアムカードで!

 

楽天銀行+楽天カード(1倍)

楽天カードの引き落としを楽天カードにするだけで達成することができます。

採択

採用

楽天証券を使っていたりすると資金の管理が少し大変になりますが、それさえ乗り越えられれば連携させない手はないです。

 

楽天の保険+楽天カード(1倍)

費用

200円(持ち物プラン)

採択

採用

来月から採用しようと思います。

契約できる保険はたくさんありますが、SPUを上げるためにわざわざ高い保険に入る必要はないと思います。

楽天カードの提携保険で持ち物プランに加入すると月額200円でSPUを達成することができます。

気をつけるポイントは月払いにすることです。楽天カードで保険の引き落としがあった時にSPUが上がるので、年払いにすると1度しかSPUを達成できません。

楽天カード超簡単保険の月払いが今年いっぱいで終了するようです。。

来年はどうするかまた考えないといけませんね。。

楽天でんき

費用

2,000から3,000円(一人ぐらし)

採択

採用

楽天でんきは基本使用量がないので、多くの場合電気料金だけでもお得だと思います。

それに加えてSPUも0.5倍つくので、電気の契約を変えられないという方以外は変えたほうがいいと思います。

 

楽天証券(1倍)

楽天ポイントを500ポイント以上使って楽天証券で株や投資信託を購入することで達成することができます。

採択

採用

どのみち投資はするので、ポイントを使って投資するだけでSPUアップは個人的には嬉しいです。

通常ポイントしか投資には回せないので、気をつけてくださいね。

 

楽天トラベル(1倍)

費用

5,000円以上

楽天トラベルで5,000円以上の予約をすると達成することができます。

採択

ケースバイケース

コロナの感染が広がってから旅行という旅行はいっていないので、しばらくトラベルは使わないかなと思っています。

今はGo Toキャンペーンを使うこともできるので、感染拡大させないように旅行を楽しむのもいいかもしれませんね。

 

楽天市場アプリ(0.5倍)

アプリ経由でお買い物することで、達成することができます。

採択

不採用

ポイントサイト経由の方が若干還元率がいいので、ポイントサイト→楽天市場(Web版)で買い物をします。

私の使っているポイントサイトはこちらでまとめているのでもしよければこちらの記事もご覧ください。

参考【ポイ活】ポイントタウンの使い方紹介

こんにちは! 今回はポイ活アプリのポイントタウンを紹介します。 ポイントタウンはかれこれ5年程度使っているでしょうか。 そんなポイントタウンの使い方についてまとめました。   目次1 ポイン ...

続きを見る

 

楽天ブックス

費用

1,000円以上

楽天ブックスで1,000円以上お買い物をすることで達成することができます。

採択

採用

投資本をはじめいろいろ本を読みたいのでちょうどいいです。お買い物マラソンの時に店舗数を増やすために本も買っています。

 

楽天kobo(0.5倍)

費用

1,000円以上

楽天kobo(電子書籍)で1,000円以上お買い物をすることで達成することができます。

採択

不採用

個人的に電子書籍があまり好きではありません。。

本は紙で読みたい派なので、読まない電子書籍を買ってもと思い、楽天koboは不採用にします。

 

楽天Pasha(0.5倍)

指定された商品を購入して、楽天Pashaで100ポイント以上稼ぐことで達成することができます。

採択

不採用

一つづつのポイントが小さいので、100ポイント達成しようと思うと色々と買う必要が出てきます。

欲しいものばかりではないので、商品を見て欲しいもので100ポイントを達成できそうなら、使ってもいいかもしれないですね。

 

楽天Fashionアプリ(0.5倍)

費用

2,000円以上

楽天Fashionアプリで服や小物を購入することで達成できます。

採択

ケースバイケース

お得なものばかりではないので、期間限定ポイントの使い道に困ったら使うようにしようと思います。

 

楽天TV

費用

年払い:5,602円(月あたり467円)

楽天TVのパリーグスペシャルの年払いにするのが一番お得そうです。

採択

採用

楽天市場で月に5万円以上購入するならもらえるポイントの方が多くなります。

楽天ポイントせどりをするなら契約しない手はないでしょう。

しかもポイントを使って支払うことができます。余っている期間限定ポイントがあればそれで支払うことで現金を使わずに済みます。

 

楽天ビューティ

費用

3,000円以上

楽天ビューティで3,000円以上の予約をすることで達成することができます。

採択

採用

どのみち散髪は定期的に行くので、予約を楽天ビューティに切り替えればいいだけなので使わない手はないです。

これまではホットペッパービューティで美容院予約はしていましたが、楽天ビューティはホットペッパーよりも掲載件数が少ないので、お店選びが少し困りそうです。

地方には少し辛いので、掲載件数を増やして欲しいですね。

 

まとめ

どのSPUを達成していこうか考えて見ました。

私の場合来月からは、楽天会員、楽天モバイル、楽天ゴールドカード、楽天銀行連携、楽天の保険、楽天でんき、楽天証券、楽天ブックス、楽天TV、楽天ビューティを達成して、SPUは12倍となる予定です。

SPUの基礎があるとその分、せどりの利益も出しやすいので、基礎の部分は大切にしたいですね。

SPUは改悪も少なからずあるので、臨機応変に対応していきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク

-楽天ポイントせどり
-,

© 2021 FIREを目指す浪費投資家の道のり Powered by AFFINGER5